港湾建設事業 西港


岸壁に囲まれた北大東村では、船を接岸できる港がなく、荷物の積み降ろしはクレーンによって行われています。村内には、現在3ケ所の港がありますが漁港がなく、港でクレーンの揚げ降ろしによって漁船の出港が行われています。

 

このため、早期の水産業の育成と発展を目指し、掘込式漁港の平成26年開港へ向けて建設工事が進められています。

 


△TOP